ハースストーンのデッキ紹介ブログです!

【Hearthstone】ぷらてぃぱすビーチ

【Hearthstone】テンポローグでランク戦!3点武器強えぇ!オオカミ取れるの便利すぎ!ケレセステップ懐かしすぎる!!盤面取って最後は一気にリーサルだぁ!!!健全でしかない。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
現在26歳 Hearthstoneの実況動画をYoutubeに投稿しつつ ブログでは好き勝手にしゃべくり倒しているお兄さんです。 見に来てくれてありがとう!

シャドウブレード優秀すぎんか!OTKは轢き倒して、困ったらマイラぶっぱでリーサル決めろ!!!

ぷらてぃぱすです

今回紹介するのはnicorandilさんがレジェンド56位に到達したという

テンポローグです!

最近テンポローグあまり見なくなってたのに、この上位報告は嬉しい!やっぱりテンポデッキが楽しいのよ!

早速使ってみました!

デッキコードは記事下にあります

ケレセステップ搭載

この響きしばらく聞いてなかった!

以前はみんなケレセス全力で引きにいってましたよね!

このデッキにももちろんケレセステップは搭載されていますが、他にも序盤に引きたいカードが多く採用されているので、ケレセスがこなくても気にならないところがいいです!

ハンター相手にはケレセス出してる間にやられちゃう、っていう部分があるので序盤はやはり安定したテンポを取っていきたいです。

 

序盤から欲しいカードたくさん

おなじみの優秀なテンポカードがたくさんあるのでマリガンにはなかなか困りません。ハンターの「レイザーモー」や「ハイエナ」を簡単に取れるのは魅力ですよね!

 

このデッキは武器を併用して顔を一気に詰めていくことができるため、「ぶんどり部隊」は遅い相手にキープしたいところです。ケレセスが発動したあとの「ぶんどり部隊」は結構むちゃくちゃやってると思います。

AOEが得意な敵に対して、自然に4/4を発生させる「ファルドライ・ストライダー」も強く働きます。「ファルドライ」といえばミラクルローグの印象でしたが、テンポにも問題なく入ることが驚きです

 

シャドウブレード採用

「シャドウブレード」はハンターのオオカミを、非ダメージ無視して殴れるのが大変強かったです。

過去のハンター戦では、ローグは盤面を取れても顔への非ダメージが大きすぎて、ハンターにヒロパで追いつめられることが多かったですが、この3点武器でテンポを取ることでその恐れはなくなります。

「ぶんどり部隊」で確実に海賊とセットで手に入れることが可能なため、武器シナジーを発生させやすいことも魅力です。

 

「ぶんどり部隊」で引いてこれる海賊カードの種類は狙いすました最小限にとどめられており、シナジーを生みやすくなっています。

「グリーンスキン船長」で「シャドウブレード」を攻撃力4にすると、「悪辣なる海賊」が0コストになりますこの動きやばいくらい強かったです。

武器育成に成功した場合、そのままミニオンと武器で顔を叩いていけば、ゴリ押しで勝つことがかなりできた印象です。DKなる前に倒してまえばええんや。

 

突然のリーサルを意識する

突然のリーサルを決めるためのカードがふんだんに採用されています。殺意がものすごいです。

20点くらいザクッともってく瞬間火力があります。

「甲板員」と「影隠れ」を組み合わせたリーサルでは、カードの演出に時間がかかるので、早めの決断ができるように常にリーサル計算を行っておきましょう。動画の私みたいなヘマは絶対にしないでください。勝ててよかった、、、。泣いた。

 

「マイラの不安定元素」でこれらの火力カードを一気に引きに行くことができます。10マナ近くある場合は、マイラを使用したそのターン中に試合を決めるつもりで使いましょう

「ファルドライ・ストライダー」で埋めたクモたちも一斉に出てくるのでリーサルが出せなくても大変強力です。

このカードのおかげで何回試合がひっくり返ったことか。

 

エドウィン最強説

最近のエドウィンといえば奇数ローグに入っているのを見かけるくらいでしたが、あまり評価されず採用されない形が多くなってきました。

偶数である0マナカードが多く採用されているテンポローグにおいては、エドウィンは再評価できます。

動画のおまけコーナーでご覧いただいたように、バケモノスタッツのエドウィンで一発逆転ができた時は宇宙でした。賭けに出る動きですが、確定除去さえなければ無理な試合も強引に勝ちに行くことができます。

0マナカードとあわせてテンポで出しても十分強いことを加味すると、テンポローグにおいてはかなりバリューの期待できるカードだと再認識させられました。

 

健全とインチキのハイブリッド

テンポデッキという盤面で戦う健全なデッキのフリをして、最後はめちゃくちゃなリーサルを決めていくところがやはりローグですよね

盤面を取る気持ちよさ

一気にリーサルを決める気持ちよさ 

そのどちらも兼ね備えているこのデッキは本当に使っていて楽しいです!ぜひ皆さんも使ってみてください! 

 

 


↓デッキコード
AAECAaIHBrICyAOvBIHCApziAuf6Agy0AYwC7QKbBdQF7gbdCIYJ68IC3NECmuIC1YwDAA==

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
現在26歳 Hearthstoneの実況動画をYoutubeに投稿しつつ ブログでは好き勝手にしゃべくり倒しているお兄さんです。 見に来てくれてありがとう!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 【Hearthstone】ぷらてぃぱすビーチ , 2019 All Rights Reserved.