ハースストーンのデッキ紹介ブログです!

【Hearthstone】ぷらてぃぱすビーチ

【Hearthstone】秘策パラディンでランク戦!新環境で急増中!高勝率の噂!!しかもTier1になってる!!?秘策強すぎだろおおお!!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
現在26歳 Hearthstoneの実況動画をYoutubeに投稿しつつ ブログでは好き勝手にしゃべくり倒しているお兄さんです。 見に来てくれてありがとう!

突然のTier1登場!秘策パラディンがめっちゃ強い!新環境の影響か!?鐘を鳴らす見張りで秘策貼りまくれ!!!秘策でミニオンを守り切る!!!


ぷらてぃぱすです

今回紹介するのはあるかーどさんがレジェンド88位を獲得した

秘策パラディンです!

ナーフ後新環境から突如台頭し、瞬時にTier1の地位に上り詰めました!!!

HSReplayでまさかの勝率1位!!!

パラの秘策って1マナでしょ?

そんなに強いの???

めっっっちゃ強かった!!!

 デッキコードは記事下にあります

秘策の種類

上記4枚の秘策が採用されており、3種で自ミニオンを守り、「懺悔」で敵のミニオンを除去する使い方ができます。

「救済」は復活するミニオンによってはとんでもないコスパを発生させることができます。
狙いやすいのは「有徳の守護者」の復活です。もともとの体力が1なのもあり、復活後もしっかり役割を果たすことができます。
「鐘を鳴らす見張り」を復活させることができれば、断末魔効果によるデッキからの秘策使用を再度行うこともできます。

単純に「ナイフジャグラー」などの優先して処理されやすいミニオンを守るためにも使え、場面に合わせて強い動きが期待できます。

しかし使い方によっては、ヒロパによる新兵や同時に使用した「身代わり」が復活してしまう可能性もあるため、使用方法はしっかりと考える必要があります。

  「ナイフジャグラー」がいる状態でなら、身代わり登場時と身代わり復活時で2度ナイフを飛ばせるため、一概に2枚貼りが悪いとも言えません。なかなか扱いが難しい。

 

秘策シナジー 

秘策カードと相性の良いミニオンが採用されています。

マリガンでは「秘密の番人」がキープできているなら秘策も同時にキープしたいところです。しかし、「秘密の番人」がないなら、「鐘を鳴らす見張り」の効果を最大限活用させるために秘策は返した方がよいでしょう。

「動員」で「秘密の番人」が出てくることも考えて、後半で引く秘策も無駄なくシナジーを発生させることができます。

「鐘を鳴らす見張り」は自身の効果で「救済」を貼ることもあり、素出ししても勝手にシナジーを生んだりします。
デッキから秘策を使用するため、デッキ内の秘策枚数や種類には常に意識を向けておきましょう。

 

アグロパラとしての一面

採用カードからもお分かりにように、このデッキはアグロパラディンの位置に分類されます。奇数パラディンでよく見るカードもありますね。

5~7ターン目からは大きく相手の体力を削ることを目標に行動していきます。「神聖なる恩寵」も入っているため手札は惜しむことなく使用していき、常に強い動きで相手を追い詰めていきましょう。

アグロの負け筋は、序盤から丁寧にミニオンを処理されてしまうことが原因の場合が多いですが、秘策パラディンは秘策でミニオンを守ることができるため、デッキコンセプトからして負け筋を潰しにかかっています。どうりで強いわけです。

 

使い勝手の良いバフカード(デバフカード)

アグロデッキにはよく採用されている「菌術師」ですが、改めて単純に考えてみるとバフして顔を叩いたなら、使用ターン中に相手の体力を4多く削りながら、味方ミニオン2体に+2/2しているわけです。攻めと守りを両立しているんですよね。
わかりきったことですが弱いわけがないのです。相手の意表をつけることもあり、バフして処理にまわることもできる使い勝手のよさ。キノコパワー大好き。

1枚ピン差しされている「闇の判決」ですが、1マナミニオンに使用することで最大限のバフ効果を期待できます。「有徳の守護者」なら聖なる盾持ち3/3になり、「秘密の番人」なら3/4からさらに秘策使用で成長させることができます。

反対に敵ミニオンをデバフすることももちろんよくあり、壁プリーストが流行っている今期なら2枚入れても良いとすら言えそうです。沈黙して顔を狙うのも良いのですが、無視した壁ミニオンが倍々コンボをうけてこちらの顔をぶっ叩いてくることを考えると、やはり処理はしたいのです。

 

いきなりTier1になれた理由

実際に使ってみて、苦手と思う相手が全然いないことに気づき、HSReplayをのぞいてみると驚き。ハンターやプリースト、OTKなど多くの流行りのデッキに有利がついています。

 さらにナーフ後同時に人気デッキとなった奇数メイジともほぼ互角の戦いができるため、現環境に大変マッチしたデッキと言えます。

苦手な相手でもアグロ特有の「轢き倒す」ことが可能なため、動画2試合目のように諦めずに戦うことができるのもラダーに向いていますよね。大変おすすめなデッキです!

皆さんも是非使ってみてください!

 


↓デッキコード
AAECAZ8FBugBpwW5wQKDxwLlywLY/gIMjAGeAcgElgavB7EIs8EC48sC+NIC0eEC1uUCrfICAA==

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
現在26歳 Hearthstoneの実況動画をYoutubeに投稿しつつ ブログでは好き勝手にしゃべくり倒しているお兄さんです。 見に来てくれてありがとう!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 【Hearthstone】ぷらてぃぱすビーチ , 2019 All Rights Reserved.