ハースストーンのデッキ紹介ブログです!

【Hearthstone】ぷらてぃぱすビーチ

【Hearthstone】新環境フェイスハンターでランク戦!獣の攻撃とまんねええええ!!ハンターらしくフェイス詰めてくぞ!!!序盤から武器でテンポやべええええ!!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
現在26歳 Hearthstoneの実況動画をYoutubeに投稿しつつ ブログでは好き勝手にしゃべくり倒しているお兄さんです。 見に来てくれてありがとう!

新環境きた!狩人の狙いはもういらん!こうなったらフェイス詰めていくぞ!いや獣強すぎだろおおお!除去追いつくわけないわ!!!

ぷらてぃぱすです

ナーフきましたね!

今回紹介するのは新環境でRaseさんがレジェンド30位を獲得した

フェイスハンターです!

ミッドレンジっぽいけど武器入ってる!!

ガンガン顔詰めて一気にリーサル決めてく!!!

デッキコードは記事下にあります

首狩り斧採用

ナーフ前にもちょくちょくミッドレンジハンターに採用されていた「首狩り斧」が採用されています。

2点でほぼ確実に3回殴れるので、序盤の除去力がハンパではないです。奇数ローグのヒロパよりも強いわけですからね!想像しやすい。

「首狩り斧」でお決まりの獣ミニオンを守りつつ、序盤から積極的に顔を詰めていくことができます。この部分がフェイスハンターと呼ばれる所以ですね。

早めから10点近く削ることができれば、その後の突撃持ちや「殺しの命令」でのリーサル圏内へもっていきやすくなります。

 

ナーフの影響!?

「狩人の狙い」がナーフにより2マナになったことで、採用を見送られています。「狩人の狙い」はどちらかというと、ミッドレンジが得意とする中盤以降から活躍するカードなので、もともとフェイスハンターとは少し合っていない部分もありました。

序盤からボードが取りやすい特性から、「凄まじき狂乱」や「翼の暴風」などで敵ミニオンを無理矢理処理することができるので、無くてもそこまで不便は感じませんでした。

まず適応猛毒が強すぎです。

 

ミニオンが死亡した時!?

このデッキで特徴的なのは、1枚ずつ採用されているこれらのカードです。

「大自然の報復」は、敵の挑発に獣をぶつけたあとに復活させる動きが大変強かったです!
「ツンドラサイ」と同時に使って、すべてのミニオンを突撃持ちにしてしまえば、敵の挑発はほぼ機能しないでしょう。

 

「翼の暴風」はミニオンで処理しづらい敵が出てきた際や、顔を詰めきりたいときに、敵のミニオンから味方ミニオンを守る目的で大きく役立ちました!1マナ4点が出るのは破格過ぎます。

小粒ミニオンが多く採用されているため、条件を満たすのは想像以上に簡単でした。

「殺しの命令」をミニオンに使いたくないので、手札にあると本当にありがたい場合が多かったです。

 

シナジー効果は大切に!

 

「腐肉食いのハイエナ」の効果は使い方で大きく変化します。

動画でも常に成長させることを意識しているように、「猟犬を放て!」や「ツンドラサイ」と組み合わせて最大バリューを狙いましょう!ハイエナがとんでもない大きさになって突撃していく様は理不尽でしかありませんでした

「凄まじき狂乱」は「ツンドラサイ」や「猟犬を放て!」の猟犬に使うことができると、突破力が格段に上がります!DKで作ったバ獣に使うのも強いですが、4/4突撃の猟犬をデッキに埋めて「ご主人様の呼び出し」で引いてくる動きはもう無茶苦茶です

 

新環境で戦いやすい

環境が変わるタイミングではよくあることですが、みんながいろんなデッキを試行錯誤しているため、アグロデッキで轢き倒しやすかったりします。

もともとパワフルなミッドレンジハンターの改良なので、DKも使って十分ロングゲームにも対応できますし、早めからフェイスを詰めて早期決着もできるため、特に今は勝ちやすいデッキです!

皆さんも是非使ってみてください!

 


↓デッキコード
AAECAR8EhtMC3O4CsIsD148DDagCtQPeBLsFlwjbCYEKjsMC3dICi+UCyfgCoIUDpIgDAA==

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
現在26歳 Hearthstoneの実況動画をYoutubeに投稿しつつ ブログでは好き勝手にしゃべくり倒しているお兄さんです。 見に来てくれてありがとう!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 【Hearthstone】ぷらてぃぱすビーチ , 2019 All Rights Reserved.