ハースストーンのデッキ紹介ブログです!

【Hearthstone】ぷらてぃぱすビーチ

【Hearthstone】偶数ローグでランク戦!新環境!海賊パワフル!!ピーナッツシャーマンのViperさんのアイデアから生まれたデッキ!?常に盤面が強ええええ!!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
現在26歳 Hearthstoneの実況動画をYoutubeに投稿しつつ ブログでは好き勝手にしゃべくり倒しているお兄さんです。 見に来てくれてありがとう!

新環境に偶数ローグが登場!!あのViperさんから起因したデッキがレジェンド到達!!!めっちゃ盤面支配しとる!!!海賊強えええ!!!

ぷらてぃぱすです

今回紹介するのはNicholenaさんがレジェンド到達を達成した

偶数ローグです!

新環境でやっぱり出てきた!!!

海賊従えて偶数ローグがめちゃパワフル!!

なんとピーナッツシャーマン考案者Viperさんが作成したリストを改良したものらしく、強く楽しいデッキになっているとのこと!

やるっきゃねぇ!さっそく使ってみました!

サクっと勝てた!!?なんだこのパワー!!?

デッキコードは記事下にあります

海賊で武器ヒロパを活かす

 

偶数効果によりヒロパが1マナで使用でき、常に武器を振り続けることができます。
そこで武器と相性の良い海賊ミニオン2種を採用し、序盤の展開と処理を行います。

「シャークフィンのファン」は、苦手な奇数パラディンと対戦する際に2マナとは思えないほど大きく活躍してくれます。

「死角からの一刺し」など奇数ローグでは採用できないカードも使えるため、序盤のミニオン処理は容易に行うことができます。

 

4ターン目でかかるエンジン

 

このデッキには強力な4マナミニオンが多く、偶数パラディンと似て4マナからエンジンがかかるデッキになっています。

特徴的なのは「ダイダラ墓地」の採用で、毎ターン武器を使用できる特性から常にバフをかけて育てていくことができます。

次が偶数ターンの場合、ヒロパが使えない可能性があるので常に武器の耐久値は1に固定しておくように心がけましょう。

 

偶数といったらお決まりの「躯の駆り手」ですね。このデッキでも聖なる盾、挑発、疾風を付与することができ、序盤から大きく顔を詰めることができます。

ナーフにより2コスになった「冷血」が使用できるため、疾風状態の「躯の駆り手」に使うことができれば一気にリーサルへ試合を持っていくこともできます。

ローグの4マナといえば必ず見る「ファルドライ・ストライダー」も採用され、ロングゲームや処理の得意な敵相手にも、攻撃手を減らすこと無く戦っていくことができます。

 

フックタスク船長のゴリ押し

フィニッシャーとして「フックタスク船長」が採用されています。

このカードが超強力!

一気に盤面を展開できます。

これらの海賊カードを招集することができ、攻め手として使えるだけではなく、海賊それぞれの効果によりその後の後続カードをデッキから補充することができます。

これによりまた数ターン、リーサルめがけて一気に展開していくことが可能となります。この動きがほんとにえげつない!!!

止められる気がしません。

 

8~10ターン目で勝負を決める


(ボーンメアはナーフ前画像でごめんなさい)

8~10ターン目に強力な動きをして押し切ることが多く、想像以上に短期決戦が可能なデッキでした!

どことなく偶数パラディンに戦い方が似ている気がします。

ナーフで2コスになった「冷血」を上手く取り入れ、さらに殺傷度合いを増した偶数ローグはかなりパワフルに生まれ変わりました!

盤面でゴリ押す戦い方が好きな方にはとてもオススメできます!

皆さんも是非使ってみてください!

 


↓デッキコード
AAECAaIHBqQDtwSmzgLCzgLN9ALWjAMMtAGMApkCzQOKB+cHnM4C3NEClugC3+8Cqv8Cz4kDAA==

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
現在26歳 Hearthstoneの実況動画をYoutubeに投稿しつつ ブログでは好き勝手にしゃべくり倒しているお兄さんです。 見に来てくれてありがとう!

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 【Hearthstone】ぷらてぃぱすビーチ , 2019 All Rights Reserved.